さらば、ミスター・ナイスガイ/ ナンシー・スパーリング

10 July 2005 (Book 2005-4)
Being Alexander / Nancy Sparling

さらば、ミスター・ナイスガイ
ナンシー・スパーリング 村井 智之 / ソニー・マガジンズ
スコア選択: ★★



ちょっと前に読み終わった。
誰もが『いい人』と評する英国人青年アレックスが度重なる悪運に見舞われ、もう『いい人はやめだ!』と自分をバカにした人達へ復讐をする話。
度重なる悲劇の中でも最悪だったのが自分の上司に彼女を寝とられたうえに解雇されてしまったこと。
独立して見返してやる!が主な復讐。まあそんなに簡単に事が進むか?ではあるけど仕事がうまくいきだすと女にもモテるというおまけもついてくるという展開。
それなりにおもしろ、おかしく読みすすめる。
がこの手の話はそれなりの『おち』をつけなきゃいけないわけで、後半は復讐で失ったもの、傷つけてしまった人のことに触れ、怒りや憤りを『復讐』で処理しようとするのはよろしくない。。。っていうまじめな人生教訓物になってしまうのがちょっと残念。
作者は英国在住のアメリカ人女性。自分よりちょっと上の階級の女性をものにしたい英国男性のファンタジー?や男性は成功といったら仕事と女と考えがちなのを皮肉っているんだと思う。
[PR]
by sonicDM | 2005-07-11 00:07 | Book
<< スパイ・バウンド Agent ... KISSingジェシカ KIS... >>