乗馬 in NZ / Kowhai Farm

a0015955_1360.jpg
1998年9月

約5年ほど乗馬クラブで乗馬をしていました。
やめてからは海外で何度か外乗を楽しんでいます。
順次UPしていこうと思います。

Kowhai farm Residential School of Riding / ニュージーランド

しっかり日本語のホームページがあるのでわかると思いますが、日本人大歓迎な所です。
私が行った時もゲストは日本人ばかりでした。
ホームページによると、今は日本人スタッフがいるようですが、1998年当初はスタッフがかたことの日本語を交えてレッスンしてました。
あとはもちろん英語でのレッスンなのですが。。。かなりきついアクセントの英語で、『レッグ』が『リーグ』、『アゲイン』が『アギーン』に聞こえる。。ってな具合です。
はじめはとまどいますが、自分より前に来ている日本人に聞けばわかることだし、耳も慣れます。

ここはタイトルにSchool of Ridingと付くので乗馬の学校と思った方がいいです。
馬の手入れから、馬具の手入れまでしっかり教えられます。
外乗のみを楽しみたい方には向きません。
馬場でのレッスンが半日、外乗が半日というのが1日のだいたいのスケジュール。
レッスン、外乗共現地のKowhaiにレッスンにきているお嬢さんたちと一緒です。

ここは海外ではじめて乗馬をした場所なので、英語の乗馬用語も覚えられたし、結論学校っぽいところでよかったと思っています。
が、滞在中は基本的に学校なのでいやでも乗らざるをえない感じで、毎日乗馬なのはちょっとうんざりしてしまいました。
かといって田舎なので何も他にすることがない&車なしではどこかに行くわけにもいかないわけです。
最近は『乗馬だけでは。。』の声を生かしたのか。フィッシングなどもオプションであるようです。

学校なので初乗馬の人も歓迎してくれるし、丁寧に教えてくれます。
日本の乗馬クラブはまだまだ敷居が高いですからね、こういうところにポンと行ってみるのも手だと思いますよ。
[PR]
by sonicDM | 2004-05-23 00:03 | Horse Riding
<< これは買!Spiderman ... オークス穴馬診断 & 反省 >>