あなたにも書ける恋愛小説 Alex and Emma

a0015955_232112.jpg16 June 2004

うわ、ジャック・ブラック先生の威圧写真効果でしょうか?
平日なのに休日並ヒットをカウンティングしております!
今日はケイト・ハドソンのコスプレ写真でいきますよ~!

ブログでは『ハイフィデリティー』を宣伝しつつ、(DVDがあるので)放映時間には外で『あなたにも書ける恋愛小説』を鑑賞していました。
早々に試写で見た同僚に『あんまりおもしろくないですよ~』と言われていたんだけど、そんなにつまらなくなかったですよ。

ルーク・ウイルソン演じる作家の元にケイト・ハドソン演じる口述筆記タイプの女性がアルバイトに。
作家とタイピストの関係がいつしか二人で小説をつくりあげているような関係になり。。。
って話に作りあげられた小説のシーンがオーバーラップするとう見せ方。

監督は『恋人たちの予感』を撮ったロブ・ライナーですからね。
まあ、新しい工夫はないけれど、現代人の恋愛物はまかせろ!って感じです。

とにかくケイト・ハドソンがキュート。
本当にこの女優は好感度満点ですね~。私は大好きです。
特に日本人女性は彼女の胸に親近感を覚えるのでは?(笑)
小説内のお手伝いさん役、最高です。
対抗馬はソフィー・マルソー
男性にはおいしいキャスティングじゃないでしょうか?

しかしよく考えましたね、この邦題。
たしかにAlex and Emmaじゃあね。。『ニューヨークの恋人』も原題はKate &
Leopoldでした。
元々のタイトルに疑問ですね。

評価
★★★
[PR]
by sonicDM | 2004-06-16 23:22 | Film
<< Ianの刺青 Sonic Death Mon... >>