カテゴリ:Recommend ( 11 )

シザーハンズ Edward Scissorhands

25 Dec 2004

シザーハンズ 特別編
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択: ★★★★★



yukizoさんからお褒めいただいた、ロゴ映像はここにつなげたかったのね。
しかし、UP後予想外に怖いんでやめようかと思った(笑)
エドワードのクリエイターの爺ちゃんが『クリスマスにはちょっと早いが。。』と手をプレゼントしたとこで死んでしまうんだよね~。
クリスマスっていうとこの映画を引っ張り出してきて観ている。
a0015955_21241816.jpg

我家はクリスマスに特別なことしない家で、(って言うと母親に『覚えてないだけで、小さい頃はいろいろやってたのよ!』と叱られるんだが)『なんで?』って聞いたことあるんだが、母の答えは『クリスチャンじゃないから。』
恐ろしく説得力のある回答だった。
[PR]
by sonicDM | 2004-12-25 21:43 | Recommend

The Smiths / The Complete Picture

a0015955_22373776.jpg22 July, 2004

昨日買ったVines の EPに入っていたWinning DaysのVideoがデレク・ジャーマンぽかったってのが頭から離れなくて、今日はスミスのDVDを引っ張り出してきてみた。
このDVD、期間限定で安く販売していた時買ったんだけど、勝手な思いこみでプロモVのみなのかと思いきや、Top of the popsの映像がけっこう入っていて『なんだ~』ってろくに観ないで棚に眠っていたのだ。
(このTop of the popsの映像、当時を知らない若い人にはおもしろいかもよ)
今はじめて中に入っていた解説読んだら『ザ・スミスというバンドがその思想において、ヴィデオ・クリップというものに対してほとんど積極的ではなかった』と書いてある。
(言い換えれば、デレク・ジャーマンの作品にスミスが曲を提供した感が強いってこと。)
でもいいVを残していると記憶してるのはやっぱりデレク・ジャーマンが撮ったQueen is deadがすごいからなんだよ。
PanicとAskも彼の作品だけど、やっぱりQueen is deadは今みてもいい。
よく考えたらデレク・ジャーマンの映画は観てない気がする。今度かりてみよっと。

あとこのsleeveの写真、デニス・ホッパーの作品だそうです。

追記

モリッシーの格好を真似た少年少女がマンチェの街中をモリッシーと自転車で散歩するStop me if you think you've heard this one before (by Tim Broad)のVもおすすめです。

で、今のBGMはもちろん、スミス。。っていうのが普通ですがね、なんとBRONX。ははは。
[PR]
by sonicDM | 2004-07-22 23:17 | Recommend

ペネロペちゃんの魅力全開 Woman on top

a0015955_113212.jpg19 July 2004

My DVD Collectionからのお勧め作品『ウーマン・オン・トップ』

とにかくペネロペちゃんがかわい~い映画です。
SonicDMは基本的にラテンな女子が美しいと思う。
ペネロペちゃんとか、モニカ・ベルッチなどね。
イタリアやスペインに行くと本当に若いお嬢さんは綺麗な人多くてびっくりですよ!(若いって書いたのがポイントだけど・・・)

ストーリーは『大人のおとぎ話』風の仕上げ
ちょっとガーリーだけど、ペネロペちゃんを堪能すると思って観てください

しかし、さすがにWoman on topは邦訳できなかったんだね~って私など劇場でも観たので邦訳されていたら窓口でタイトル言うの困ってしまうけど。
『え?どういう意味』って方は辞書を引いてもまず載ってないとおもうので、さっそくかりてみましょう。
[PR]
by sonicDM | 2004-07-19 11:33 | Recommend

Tenacious D

a0015955_11475.jpg03 July 2004

アマゾンでリジョン・フリーのDVD10%Offっていうのをやっていて、Tenacious DのThe Complete Master Workを購入。
おもしろいんだが、言うまでもなく、くどい。なので2枚組を最後まで観るにはもうちょっと時間がかかる。。ってことで今日はCDの方を紹介。

え~The Dはジャック・ブラックとカイル・ガスがやってるコミック・バンド。しかし、コミック・バンドとあなどるなかれ。
演奏はうまいよ。
『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックの演奏、歌におや?と思った人は聴く価値あり。

ジャック・ブラック信者の友達がかしてくれたのが日本盤でご丁寧に訳も入っていたよ。
はーど・ふぁっきんぐ、ふぁっく・はー・じぇんとりー、こっく・ぷっしゅあっぷ・・・訳ご苦労様です。。

The Dはちゃんとミュージシャンとして認められている。その証拠にNMEにも載っているのだ。

収録曲名はこちら

The D Official Site
[PR]
by sonicDM | 2004-07-03 11:48 | Recommend

暗い日曜日 Gloomy Sunday

a0015955_194442.jpg27 June 2004

My DVD Collectionからのお勧め作品

この映画はいろんな方向から宣伝を作ることが可能なんですね。

1.自殺を誘発するということで発禁になった『暗い日曜日』(実際にあったできごとです)の作曲者の話
2.戦争で国境ができた人間の友情の行方
3.若い作曲家と年配のレストラン・オーナーを共有する美しい女。。。

で、やっぱり一番客目をひきそうなのは3.ってことで、予告編はこの内容を強調したものでした。
で、まんまとその戦略にはまり観にいってしまったわけですが、もう涙なしでは観られないよくできた映画でした。

舞台は第二次世界大戦直前のブタペスト、主な登場人物は
レストラン・オーナーのラズロ
そのレストランで働く美しい女性イロナ
『暗い日曜日』の作曲者の若い青年アンドラーシュ
イロナに思いを寄せレストランに足を運ぶドイツ人、ハンス

男性3人はみんなイロナが好き。(いや~このイロナを演じているエリカ・マロージャンっていう女優さんは本当に綺麗です。)
この美しいイロナを巡る話に戦争が加わり物語を複雑にします。
ラズロはユダヤ人です。第二次世界大戦が勃発し、ドイツ人ハンスとの間にドラマがあるのはおわかりいただけると思います。
おもしろいのは男たちにははっきりとした宗教や国籍があるのに対し、イロナの人種や宗教は一切出てこないところ。
男は肩書きにとらわれる生き物で、女は生きるためには肩書きなどいらないという結論が描かれています。

一見女性向きの映画ですが、これは男性にも楽しめる良質のドラマです。
なんだかパッケージがエロい三文ドラマっぽいのは頭にきますね!
[PR]
by sonicDM | 2004-06-27 19:45 | Recommend

アムス→シベリア Siberia

a0015955_3366.jpg27 June 2004

My DVD Collectionからのお勧め作品

舞台はオランダ、アムステルダム
やり手のヒューホとちょとにぶいゴーフの二人は外国からの旅行者の女の子をナンパ、一夜を共にしたあと、翌朝現金とパスポートの一部をちょうだいして逃げるという生活を続けている。
だいたいカモになる女の子はそれなりの共通点があるわけだが、ある日型にはまらないララという自称シベリア出身の女の子に出会ってしまい、人のよいゴーフが泊めてあげることを承諾してしまったことからヒューホとゴーフの関係は一転。
ララをめぐり、『ダマし、ダマされ。ハメて、ハメられ』なストーリーが展開。
エンディングはちょっとどうなのかな???だったけど、シャローグレイブ、のんき版みたいな感じ。
音楽をジャンキーXLが担当。
この音楽が映像とすごくマッチしている。
サントラは出ていないようで、ジャンキーXLのSaturday Teenage Kickに映画に使われている曲が入っている。
基本的にDVDを買うのは劇場で観てよかったものがほとんどなんだけど、これはレンタルで観て気に入って買った珍しいパターン
[PR]
by sonicDM | 2004-06-27 03:32 | Recommend

おすすめ音楽e-card

19 June 2004

Jet / Are You Gonna Be My Girl

これはぜひGonna Be My Boyバージョンを作っていただきたい。

The Darkness/ I believe in a thing called love

ダークネスっぽさがよく出ている

Junior Senior / Move Your Feet

Move Your FeetのVそのまんまって感じだけど楽しい

Billy Idol

なぜか?こんな人のもある。。。
Wedding Singerを一緒に見た友達に送ろう

Echo & The Bunnymen/ Lips Like Sugar

Depech Mode

INXS

こりゃまたびっくり!の懐かし物

Queen

で、あります。大御所物

新旧、ジャンルを問わず、いろいろそろえてます。
beatgreets.com音楽好きの方は覗いてみてください。
[PR]
by sonicDM | 2004-06-19 10:26 | Recommend

The Essential CLASH (DVD)

a0015955_215427.jpg03 June 2004

で、もちろん!って感じでThe Essential ClashのDVDをかけています。
音楽映像に関してはDVDが普及してからいろんなのが発売になってうれしいかぎり。
最近は音楽物も期間限定で安くなったりするしね。
しかし、London Callingはいつきいてもかっくい~
ClashのCombat Rockは棺に入れたい5枚の中に入る予定。
[PR]
by sonicDM | 2004-06-03 21:54 | Recommend

トンネル・ヴィジョン Tunnel Vision / キース・ロウ Keith Lowe

a0015955_121852.jpg22 May 2004

酔った勢いで、始発から終電までの間にロンドンの地下鉄を回りきる賭けにのってしまった男の珍道中を描いた作品。

私はロンドンの地下鉄路線図をチェックしながらどんどん読み進みました。

日本の地下鉄路線図もそうですが、これは見やすいように描かれているだけで、実際には図のようには電車は走っていないわけです。
これは図からいけば当然『すぐそば』と思われた駅が実は遠いなんてことを生み出すのです。
こんな計算外のできごとが賭けの締め切り時間に拍車をかけます。

車中での笑える話としてアジア系の人が『エクスキューズ・ミー』と言っているのが『キス・ミー』と言ってるように聞こえる。。なんてのがありました。
これを読んで日本の地下鉄で降りるタイミングを逃した外人が『ころしてください』と叫んでいた。。。って話を思いだしました。

ってな具合にロンドンの地下鉄をしらなくても楽しめる作品です。
私は住んでいたことはないけど、何度か行ったことがある口だったのでかなり楽しめました。

立ち読みはこちら
[PR]
by sonicDM | 2004-05-22 12:20 | Recommend

ヘドウイッグ・アンド・アングリーインチ Hedwig and the angry inch

a0015955_9506.jpgMy DVD collectionからのお勧め作品

波乱万丈のヘドウイックの人生をロック・ミュージカルで描く作品。

とりあえずロックってカテゴリーの音は好きだってひとは観るべき!ですが、シモネタ爆裂なので、そういうのは苦手って人はやめといた方がいいです。

おもしろいのはヘドちゃんの彼氏を演じているのが女性です。
知らないで観ていると全然違和感ないです。
知っていて観るとやっぱり手が女性です。

三上博史が舞台でヘドちゃん役をやるそうです。
お下劣な歌詞の日本語訳はどうなるんでしょうねえ???
かなり気になります。
舞台見ましたよ~って方、報告コメントおまちしています。

写真のヘドちゃんの髪はファラフォーセット・メジャーズの真似です。
『おお、ファラフォーセット。。』と反応したあなた、ぜひ観てください。
[PR]
by sonicDM | 2004-05-15 09:35 | Recommend