カテゴリ:Film-rental( 95 )

トライアングル The Happy Couple / Deadly Deceit

17 Mar 2005 (Film rental 2005-023)

a0015955_2346373.jpgカナダ映画『トライアングル』
バーで『俺の妻は絶対浮気なんかしない』と自慢する男に『おまえの妻が浮気しないか賭けをしないか?』と見知らぬ男が声をかける。
賭けに乗った男、賭けに乗った男の友人、賭けを仕掛けた男の3人が人を試すゲームの過程での駆け引き、そこから生まれる小さな誤解が悪いほうへ進んでいく様を描いた作品。
後半、自分が賭けの対象だったと知った妻の反撃あたりから急速にB級度が増したけれど、地味なキャスティングのわりには楽しめた。
評価★★
[PR]
by sonicDM | 2005-03-18 00:10 | Film-rental

僕の妻はシャルロット・ゲーンズブル

14 Mar 2005 (Film-rental 2005-022)
Ma femme une actrice

僕の妻はシャルロット・ゲンズブール
/ キングレコード
スコア選択: ★なし

実在のシャルロット・ゲーンズブルの夫だったら。。。っていう筋書き。
企画はすごくいいと思うんだけど、どうにも人間ドラマがうすっぺら。
つまらない。
[PR]
by sonicDM | 2005-03-14 23:37 | Film-rental

ヴェロニカ・ゲリン Veronica Guerin

10 Mar 2005 (Film rental 2005-021)

ヴェロニカ・ゲリン 特別版
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
スコア選択: ★

麻薬密売撲滅のため、体当たりの取材をし、組織の報復で銃撃され死亡したアイルランド人の女性記者ヴェロニカ・ゲリンを描いた映画。
こういう一部地域で有名な偉業を成し遂げた人が映画という媒体で世界中に知れ渡るというのはいいことだと思う。んだが、製作者や主演俳優の『思い入』が前面に出てしまうからかなあ~ここまで直球な実在人物ベース作品はあんまり好きじゃないことに気がついた一本だった。
コリン・ファレルがちょい役で出てます。素敵なアクセントでした!
[PR]
by sonicDM | 2005-03-11 00:50 | Film-rental

私の愛情の対象 The Object of my affection

09 Mar 2005 (Film rental 2005-020)

私の愛情の対象
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択: ★★★

ゲイのジョージ(ポール・ラッド)をルーム・メイトにしたニーナ(ジェニファー・アニストン)。彼女には弁護士の恋人がいるが、ジョージと一緒にすごしている時の方が楽しい自分に気がつく。
ジョージの方も彼女を特別な存在としているようだが、やっぱり恋愛の対象は男性。
はたして二人の関係はどういう結末を迎えるのか。。。
結論は『完璧な人なんてこの世にいない。ならばその人の良いところだけとお付き合いしていこう』っていう理想で終わってます。
まあそうはいかないのが現実の世界
大人の寓話だと思って観ればけっこう楽しめる映画です。
[PR]
by sonicDM | 2005-03-10 00:26 | Film-rental

ハート・オブ・ジャスティス The heart of justice

06 Mar 2005 (Film-rental 2005-018)
ハート・オブ・ジャスティス デジタル・リマスター版
/ ビデオメーカー
スコア選択: ★


ダーモット・マローニー、ネタが出たところで彼が出ている映画で観たことないのを。。ってわけでかりた。
デニス・ホッパー演じる売れっ子三文小説化がダーモット・マローニー演じる青年に銃殺されるところからスタート
この謎ときを描く作品なんだが。。。。。青年の姉を演じたジェニファー・コネリーがどんな男をも魅了してしまう魔性の女だったっていう、つまらん話だった。
ダーモットは金持ちのボンボンの役なんだが。。ちょっとに似合わないね。
ジェニファーの罠にまんまとはまる新聞記者を演じるのはエリック・ストルツ。
なにげにキャストは豪華なんだけどね・・・・
[PR]
by sonicDM | 2005-03-06 20:39 | Film-rental

ショーン・オブ・ザ・デッド Shaun of the dead

02 March 2005 (Film-rental 2005-017)

ショーン・オブ・ザ・デッド
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
スコア選択: ★★

オープニング曲はスペシャルズのゴースト・タウンだし冴えない男二人組が先の読める寒いギャグを連発、男をあげようと奮闘するが・・・っておバカ映画の王道をいってる&英国独特のシニカルさがいいぞ!と快調だったんだが後半トーン・ダウンした感じ。オチはよかったけど。
なんだか久しぶりに『狼男アメリカン』が観たいな~と思わせる映画だった。

Shaun of the dead UK Official
[PR]
by sonicDM | 2005-03-03 23:13 | Film-rental

アイ、ロボット I, Robot

27 Feb 2005 (Film-rental 2005-016)
アイ,ロボット 通常版
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択: ★★

ロボットより不死身なんじゃないの?なウイル・スミス(まあ、半ロボ・コップって役なのでいいのかも?だけど。。)がわざとらしかったけど、サニーはよかったと思う。
それなりにSF物観てしまってると、ネタはどうしても過去作品と被っちゃうんだよね。
もうはロボットの工夫ぐらいでしか違いをだせないっていうSF物の限界を感じた作品であった。
[PR]
by sonicDM | 2005-02-27 23:01 | Film-rental

密愛 Deep Loves / Ardor

23 Feb 2005 (Film-rental 2005-015)

密愛 スペシャル・エディション
/ ハピネット・ピクチャーズ
スコア選択:

夫の浮気が原因で廃人同然の日々を送るミフン。そんな彼女に『愛してる』を先に言った方が負けという愛人ゲームをしないか?と青年医師インギュがもちかける。。。って話
なんだかひたすら男も女もたそがれてばかりいて人間ドラマが薄っぺら。
最後まで観た自分を誉めてあげたい。

★なし
[PR]
by sonicDM | 2005-02-23 23:23 | Film-rental

ル・ディヴォース ~パリに恋して~ Le Divorce

20 Feb 2005 (Film-rental 2005-014)

ル・ディヴォース / パリに恋して
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択: ★

ナオミ・ワッツ演じるフランス人と結婚しているアメリカ人女性ロクサーヌが、旦那の浮気で離婚話が持ち上がるところから話はスタート
タイトル通り『離婚』がメインの話なんだけど、ケイト・ハドソン演じる妹イザベルのパリでの恋の話やら、財産の一部の絵が予想外に高価な絵で、それを巡ってのすったもんだなど。。
話の中心があっちにこっちに動いてまとまりがない。
アメリカ人とフランス人の違いはおもしろおかしく描けていたけどね。
監督はジェイムス・アイヴォリー。。いい映画を撮っていた時もあったのに。。。
[PR]
by sonicDM | 2005-02-20 22:26 | Film-rental

セッション9 Session 9

16 Feb 2005 ( Film- rental 2005-013)
a0015955_2322221.jpg

この間NHKBSで見たHappy Accidentsがなかなかおもしろかったので、同じ監督が撮った物。。。ってことで『セッション9』をかりてみた。
非人道的治療が行われてきた元精神病院を公共施設にするための改装工事に集まった男5人。
それぞれが理由ありでなんとなく怪しげ。
どう話が展開していくのか、かなり期待しちゃったんだけど、結局は呪われた場所の狂気にみんなが呑み込まれるって話でちょっといまいちだった。
おまけのメイキングをみたんだけど、実在したダンバーズ州立精神病院の怪しさについて語るスタッフ、出演者達。
監督のブラッド・アンダーソンはかなりこの場所への執着があるようだった。
でも『ロスト・イン・ラマンチャ』のような不幸なできごとは起こらなかったみたい。
写真は監督のブラッド・アンダーソン。
ロボトミー手術を施されたジャック・ブラックっていう感じでした~
この流れで『マシニスト』も観に行くつもりです。

評価★★
[PR]
by sonicDM | 2005-02-17 23:27 | Film-rental