カテゴリ:Film( 127 )

シン・シティ Sin City

03 Oct 2005 (Roadshow 2005-54)
a0015955_22481875.jpg

ストーリーより映像を楽しむつもりで観に行った。
確かにコミック風に造られた実写映像はおもしろかった。
しかし、ストーリーがどうにもおもしろくなくてね~。
マッチョなナルシストのお話3話。
ちょっと疲れた。
ロドちゃん監督作にしてはおバカすぎて笑えるところがないのが何より残念。

評価
★★
[PR]
by sonicDM | 2005-10-03 23:01 | Film

シンデレラマン Cinderella Man

24 Sep 2005 (Roadshow 2005-53)
a0015955_1434457.jpg


創作の話なら『ちょっと出来すぎ~』な展開なんだけど、実話がベースなのでひたすら『こんな人がいたんだ。。』と驚くばかり。
いじわるく言うと、キャスティングさえ失敗しなければ、確実に売れる映画。
で、主人公のジム・ブラドック役にラッセル・クロウを選んだのは正解。
『グラディエーター』に続き、怒りを内に秘める男を好演。
妻役のレネー・ゼルヴィガーの肝っ玉母さん演技もよかった。
子供に食べさせる物もないぐらいひもじいのにぷっくりした丸顔なのがちょっと。。。だったけど。

人に勇気を与える、とてもいい映画だと思う。
けれど、実話そのものが良く出来た話なので、予算さえあれば監督がロン・ハワードじゃなくても撮れたんじゃ?っていう疑問が残ったので

評価
★★
[PR]
by sonicDM | 2005-09-25 15:18 | Film

理想の女(ひと) A Good Woman

12 Sep 2005 (Roadshow 2005-52)
a0015955_22594130.jpg

舞台は1930年のイタリア。お金に不自由のない社交界の人々が休暇をすごしている。
いつもの顔馴染みのメンバーに突然、数々の金持ち妻帯者の愛人として生きてきたと悪名高い
アーリン(ヘレン・ハント)が加わり、さっそくメグ(スカーレット・ヨハンソン)の旦那に接近してきた。。。。
これといってすることのない人々の最大の関心は男女関係のゴシップ
う~ん、こんな話がどう展開するんだか。。。とちょっと不安になりだしたところでちょっとびっくりな真実が飛び出し、急に話は深くなっていくのでした。
なかなか大人のいい映画でした。
原作はオスカー・ワイルド。『理想の男』じゃないのかい?っていう疑問の回答はエンディングのタピー(トム・ウイルキンソン)にあった気がする。

『ロスト・イン・トランスレーション』を観た時、ヨハンソン嬢がカジュアルな服が似合わないのが印象的だったけど、やっぱりこのお嬢さんは古典物が似合うね。

評価
★★★
[PR]
by sonicDM | 2005-09-12 23:33 | Film

チャーリーとチョコレート工場

11 Sep 2005
Charlie and the Chocolate Factory (Roadshow 2005-51)

a0015955_23194745.jpg


バートン・ワールド炸裂。
ファンにはたまらない映像ではあるものの、ちょっとMTVっぽかったのはいただけないな。
その昔、(たしか)Talking HeadsのPVにチョコを頭からかぶったり、チョコの池に落ちたり。。。ってのあったんだよね。
どうしても映像がダブッてしまう。
お子様向け小説の映像化なので、ちょっと大人には説教くさいのはしょうがない。。。んだけどやっぱり昔に比べ毒がぬけちゃったよね。全体的に。
『2001年宇宙の旅』のパロディーは私はかなりおかしかったんだけど、あまりうけてなかったな。
『2001年宇宙の旅』はよく笑いのネタにされるので、観たことない人は一度観てみよう。
眠くなるの必至だけど。。

評価
★★★

チョコレート・スパとやらを体験してみようかな~って気になった。
[PR]
by sonicDM | 2005-09-11 23:48 | Film

奥様は魔女 Bewitched

09 Sep 2005 (Roadshow 2005-50)

a0015955_8293986.jpg


たいして期待もしてなかったので、失望もしなかったけど、最後までみるのがしんどくなるつまらなさ。
『奥様は魔女』のリメイク版に抜擢されたのが魔女だった。。。っていう発想はなかなかいいとおもうんだけど、その後の話がふくらまなかったって感じ。
やっぱりニコールにはかわいい魔女より意地悪な魔女の方がお似合い。
ダーリン役のウイル・フェレルをもっとビジュアル的にいけてる男優にかえれば、内容はつまらなくても支持する女性客が増えると思うが。。。
一番よかったのはサマンサのパパ役、マイケル・ケインかな?

評価

[PR]
by sonicDM | 2005-09-11 08:41 | Film

メトロで恋して Clare et moi

31 Aug 2005 (Roadshow 2005-049)

a0015955_1365061.jpg


Nine Black Alpsのライブ前に観るには、場所、時間がぴったりだったのでなんとなくこの映画を選択してしまった。
パリのメトロで出逢った男と女。
トントン拍子で関係は進行。前半は『ごちそうさま~』な映像が続き寝そうになる。
が、突然二人が病院にいるシーンが出てきて、そこから話は一転。
女がHIVポジティブと診断されてからは、前半の甘ったるさからは想像もつかない暗くて厳しい現実が描かれる展開。
かなり重たいテーマ。第三者としてみている限り、HIVという病の特殊性を考えると男のいい分、女の言い分もよくわかる。
しかし、暗い。『フランス版電車男の恋の行方は?』なんていう宣伝文句にお気楽恋愛物を期待してこの映画をデート・アイテムと考え中の人はやめといた方がいいと思う。

評価

[PR]
by sonicDM | 2005-08-31 22:01 | Film

冥土 in Love

27 Aug 2005

a0015955_355817.jpg


『チャーリーとチョコレート工場』『コープスブライド』がセットになった携帯ストラップおまけつきプレミアム前売り券を購入。
『コープスブライド』の宣伝文句『10月冥土in Love』
毒のあるおやじギャグで素敵!
[PR]
by sonicDM | 2005-08-28 03:15 | Film

アルフィー Alfie

13 July 2005 (Roadshow 2005-48)

a0015955_00355.jpgマンハッタンをモッズ・スーツにベスパで女から女へ疾走する英国男アルフィー。
いろいろ痛い思いもするけれど、女好きな性格は治らないっていう展開で、スーザン・サランドン姐御に本気でアタック!
花を片手に突然家を訪問。しかし姐御の寝室には他の男が。
『奴と俺のどこが違うんだ?はっきり言ってくれ!』とせまるアルフィー
姐御の答えは『あなたより若いのよ』
アルフィー、姐御に惨敗。。。っていうシーンがのみが印象に残った。
あとはちょっと『だから何?』な内容。
モッズ・スーツを着こなす男にはちとうるさいSonicDM
ジュード・ロウはちょっと似合いそうで似合わない。
歩く姿がけっこうがに股なのね~。今日はじめて知った。

評価★
[PR]
by sonicDM | 2005-07-14 00:26 | Film

宇宙戦争 War of the World

29 June 2005 (Roadshow 2005-47)
a0015955_035617.jpg

スピールバーグもトム・クルもどうしちゃったのさ??ってぐらいつまらん。
こんなアトラクションがあったらおもしろいと思うけれど映画としては、なんだか全てが中途半端。
あっと驚く宇宙人の姿。。。ってわけでもなく、ダメ親父、緊急事態で汚名挽回物としてもいまいち、緊急事態で深まる家族愛ってほどでもないしね。。。

評価

[PR]
by sonicDM | 2005-06-30 00:48 | Film

Star Wars エピソード3 シスの復讐

25 June 2005 (Roadshow 2005-46)
Star Wars Episode3 Revenge of The Sis
a0015955_23464268.jpg

ジャン、ジャン、ジャン、ジャガ、ジャン、ジャガ、ジャ~ン
観てきたよ~。
はっきり言って長い&けっこう展開がまったり。
なのでつい『ジェダイってこんなふうに女と暮らしていいのか?』とかつっこみいれたくなったりもしたけど、『オビ=ワン、アナキンを倒す』のシーンはけっこうぐっときちゃった。
話のメインは『なぜ、アナキンはダークサイドへ堕ちたか?』なわけだけど、母親も失い、パドメも失いたくない。。。その弱みにつけこまれるわけだけど、まだ起こってもいないできごとのためにパダワンまで殺してしまうなんて、ストーリー的にちょっと動機が弱いと思った。
&ジェダイの皆さんもけっこう呑気なんではないかと?
で、結局アナキンって人工創作児みたいなもんなの?
ベタでも『I am your father』のシーン楽しみにしてたのにい!
と文句タラタラだけど、ヘイデン君はよかった。
ちょっとダース・ベイダーを演じるには線が細い気がしていたけど、胸板も鍛え、常に怒りをたたえた目線、なりきってたね。
後半は『なるほど、こうしてStar Warsに繋がるわけか?』と長くこの作品と付き合ってきたファンを納得させる展開。
復習してから観にいくのなら旧3部作を観た方がいいかも。

評価★★
やっぱりね、個人的には新3部作はあんまり好きじゃない。
[PR]
by sonicDM | 2005-06-26 00:08 | Film