<   2004年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

Franz Ferdinand & The Beat Up

29 Nov 2004 @Shibuya AX

a0015955_23452795.jpgDisco Franz Ferdinandへ踊りに行こう~ってな軽いのりでチケを購入したんだが、前座がThe Beat Upと決まってからは、sonicDM的にはFranzの方が前座。
今朝もファースト・アルバム
Black rays defence
を聴いていた。

7時きっかりにThe Beat Up登場!なんか思っていたより知名度低かったのね~。
Bad Feelingもみなさん知らないようだった。。。おかげで前の方でみられたけど。
去年ちらっとTVでみたライブはものすごくへただったけど、だいぶ上手になった様子。
The Datsunsの前座だったら初見の人ものってくれたろうけど、ちょっとFranzとは毛色が違いすぎるからね~。
客ののりに関係なく、The Beat Upのみなさんが楽しそうに演奏していたのがなにより。
頭を駆け巡っていた、『ジェイルハウスへようこそ』が締めでsonicDM的には満足なライブだった。

Franz開始前にぞろぞろ人が入ってきたので、ちょっぴりうしろに移動。
単純に一言、楽しいライブだよね、本当に。
ベースのお兄さん、具合悪かったのね~。さすがに棒立ちだったもんね。。
NMEX-fmにも載っていた。
それ考えるとすごくがんばったギグだったねえ~
演奏も安定してるし、客ののりもそこそこ、ライトなどの演出もまあまあ。
ちょっと優等生すぎておもしろみに欠けちゃったのよね~後半。
でひたすら『Pink Greaseみたいな~』なんて考えてしまったのよ。
結局今晩のギグはThe Beat Upでかなり満腹になってしまったsonicDMなのでした。
[PR]
by sonicDM | 2004-11-30 00:26 | Gig

ジャパン・カップ穴馬診断

28 Nov 2004

調教Vでよかったのは

12.ハイアーゲーム
14.ホオキパウエーブ
16.ウオーサン

これにまあまあよかった

 3.ハーツクライ

と個人的理由
(先日アイルランド産馬で英国で乗馬してきた)
ってことで

15.パワーズコート

の5頭をからめた馬券でいきます。

英国ーアイルランドってことで5-15も買ってみようかな。
[PR]
by sonicDM | 2004-11-28 13:01 | Horse Racing

Kasabian The Zene Lowe Tour

a0015955_13361212.jpg27 Nov 2004

The Zene Lowe TourのKasabian Liveここで聴けます。
Listen Again→BBC Radio Playerの15minsを5回クリックしたあたりからだらだら聴いてるとはじめっから聴けます。
[PR]
by sonicDM | 2004-11-27 13:41 | Music

22-20s / 22 days EP

a0015955_2357342.jpg24 Nov 2004

来日記念ってことで出た22 days EP。
買わなくてもよかったってのが正直な感想。
約10分のインタビュー映像入り。
発演奏は村祭りだそうです。
[PR]
by sonicDM | 2004-11-26 00:01 | 22-20s

The Beat Up / Black Rays Defence

a0015955_2345084.jpg24 Nov 2004

シングル入荷してるかな~ぐらいの気持ちで店に寄ったんだけど、アルバムが日本先行で出ていたのね~
ふむふむ、さんざん待たせただけあって、完成度高しです!
たかがガレージ、されどガレージ!
ガレージ・ファンは買うべし!
[PR]
by sonicDM | 2004-11-25 23:50 | New Collection

いい奴っぽいです。 Pink Grease

24 Nov 2004

ついにPink Grease の日本公演がOfficialにUP
AIRだそうな。
実はOfficialのContactにメールを送ったのでした。
そうしたら20日付けで

Pink Grease will be playing at AIR, daikan yama, tokyo, JP (www.air-tokyo.com) on 1st December. They are on-stage at 1am.

Bring your friends - it will be a sight to behold!

っいう返事が来た。と思ったら

sorry, it's just one gig and we've only just confirmed it. It's in Kawasaki, Tokyo and I think it's on December 1st.

details will go up on the site as we get'em.
thank you, hope you live nearby!
rory from PG

っていう訂正が入ったんだけどはじめの予定に戻ったっちゅうことね。。。平日am1:00....
むむむ。。。

しかし、ちゃんと返事くれるとは。いい奴だ。
2回目のレスはvocalのRoryからきてるみたい。
[PR]
by sonicDM | 2004-11-25 00:48 | Music

Bad Education / La Mala Educacion

22 Nov 2004

2本目はガエル・ガルシア・ベルナル君の女装が話題のペドロ・アルモドバル監督作Bad Education
こちらはスペイン語に英語の字幕。これまた細かいことはわからず。

物語の基本にあるのはローマン・カソリックの学校でのイケナイ出来事。
同級生の男の子を好きになちゃったとか、神父さんにイタズラされちゃったなど。
この暴露話の脚本をガエル君が映画化しないか?とある映画監督に持ちかけるところから話がスタート。
なんでガエル君が女装するようなことになっちゃったのか?少年時代を振り返るってわけか。。。と思って観ていると、あれ?あなたは誰??って人が次から次へと出てきてドロドロの人間関係が暴かれていくので~す。
タイトルからして学校でのEducationがBadだったと見せかけて、本当にBadだったEducationはなんだったのか?を問いかける映画。
さすがアルモドバル。
陰湿です、くどいです。でもそこがたまらんです。
ガエル君の女装はなかなかいけてました。

評価
★★★★
[PR]
by sonicDM | 2004-11-25 00:20 | 2004 UK

Before Sunset

22 Nov 2004

AM3:00起きだったわりには元気で、機内で3本も映画観てしまった。
1本目は『Before Sunrise』 (恋人までの距離)の続編Before Sunset
英語のみだったので細かいところはわからず。

イーサンは作家になっていて、デルピー嬢とのウイーンでの14時間をモチーフにした作品を発売。その本の販促活動でパリに来たところへ、デルピー嬢が会いに来る。。。という設定。
イーサンは妻帯者。デルピー嬢は独身。
比較的堅実な結婚をし落ち着いてしまったイーサンがまだ独身で、14時間を過ごした当時の雰囲気を残している彼女に惹かれていく様がよく出ていたね。
なにげないしぐさのついでに彼女に触れようとする演技。
なんか演技ってより素っぽかったぞ~。
そして、移動車中での『デルピー嬢、熱く語る。。』のシーンは言葉の壁なかったなあ~。
ラストは『あれ?ひょっとして又続編あり?』な終わり方だった。
まあ、でもこの二人で続けるならそれもいいかも。
前作のBefore Sunriseもセリフを楽しむ映画だったので、Sunsetの方も字幕付で又みたい。

評価
★★★★
[PR]
by sonicDM | 2004-11-25 00:10 | 2004 UK

First Train Home

a0015955_065944.jpg

22 Nov 2004
今日のフライトで帰国。余裕を持ってCardiff 6時~7時代発の列車に乗るつもりだったんだけど、ピーク時のチケットはGBP100.00以上すると言われ、渋々AM4:25発のチケットを買ったのでした。ホテルの受付のお兄さんが早朝だというのに爽やかに送りだしてくれた。正味滞在時間約12時間。今度はゆっくり来たいな。。と思った。
Cardiff Centralの上に書かれているのはWales語。駅のアナウンスもWales語版あり。それにしても寒い列車だった。爆睡しちゃったけど…
[PR]
by sonicDM | 2004-11-25 00:07 | 2004 UK

CardiffでBurn Burn!!

a0015955_2311047.jpg

21 Nov 2004
本当は前日に移動してCardiff市内観光をするつもりだったんだけど、ホテルが全然取れなかった。ラグビーかサッカーの試合でもあったんだと思う。で当日ゆっくり移動、5時頃着いた。駅に隣接のMarks & Spencerで飲み物、駅構内のカフェでパンを調達。ホテルで軽く食べいつもより早めに会場のCIA Arenaに。勝手な思い込みで野外だと思っていたんだが、ちゃんと屋根のある会場だった。Zepp東京ぐらいの大きさかな?ロンドンと比べるとあきらかにお子様な客が目につく。
ビールを飲みながらEighteen Visionsのギグを見た。さて、次は本番ってわけで、野外だと思い貼ってきたホッカイロをはずす。今回は1階のスタンディング。あ~チビな日本人にはやっぱり不利。。。。でも、見えなくても今日は楽しめればもうそれでOK!ついにメンバー登場!!うわっ!しょっぱなからすごいのり!やっぱり地元Cardiffは特別だ~!!! 2階席にはメンバーの家族もきてたみたいだしね。全曲すごい盛り上がりだったけどLast Train HomeでイアンがEverybody jump!を呼びかけた時はものすごかった!みんなマサイの戦士に!え?もちSonic Death Monkeyもeverybodyの一人になりましたぜ。 『俺たちはアンコールはしない!みんな準備はいいか~BURN BURN!』で幕を閉じたのでした。ロンドンでは9:30始まりの10:30終わりって感じだったとこ、Cardiffは終わったの11:00近かった。ロンドンのsetlistにはなかったLucky You も聴けたし、最高!我ながらCardiffまで足を運ぶなんてアホだな~と思ったけど来て正解!外へ出ると強風と雨だった。Burn Burn!
すごい車の列。。。どうやら子供を迎えにやってきた親達みたい。Cardiffならではの光景だね。
[PR]
by sonicDM | 2004-11-24 23:11 | 2004 UK