<   2005年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ダーモット・マローニーの新作The Wedding Date

27 Feb 2005

a0015955_23322034.jpgダーモット・マローニーの新作The Wedding Dateが今、全米興行成績ベスト10にチャート・インしてるらしい。
へたするとスタローン顔なんだけど、なかなかイケメンのダーモット・マローニー。。っていってもいつも売れっ子女優のふくじん漬みたいな役が多いのでピンとこない人も多いかもしれない。
そんな人も『ベスト・フレンズ・ウエディング』の彼。。。といえばわかるかもね。
個人的には『コピー・キャット』の彼が一番好きだ。あっと言う間に殺され出番がなくなるが、シガニー姐御相手にがんばっとる姿が勇ましい!
写真は一番素敵な?『アバウト・シュミッド』出演時のダーモット
[PR]
by sonicDM | 2005-02-27 23:52 | Film

アイ、ロボット I, Robot

27 Feb 2005 (Film-rental 2005-016)
アイ,ロボット 通常版
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択: ★★

ロボットより不死身なんじゃないの?なウイル・スミス(まあ、半ロボ・コップって役なのでいいのかも?だけど。。)がわざとらしかったけど、サニーはよかったと思う。
それなりにSF物観てしまってると、ネタはどうしても過去作品と被っちゃうんだよね。
もうはロボットの工夫ぐらいでしか違いをだせないっていうSF物の限界を感じた作品であった。
[PR]
by sonicDM | 2005-02-27 23:01 | Film-rental

もっとハッピー・エンディング / ジェーン・グリーン

24 Feb 2005

Bookends / Jane Green (Book 2005-2)

もっとハッピー・エンディング
ジェーン グリーン Jane Green 小林 理子 / 文芸春秋
スコア選択: ★★★

主人公キャスが学生時代に出会った友人達との日々から話がはじまり、社会人になってからも続いている彼らとの友情、それを脅かす?仲間はずれにされたポーシャとの再会を巡るエピソード、会社勤めを辞め夢だった書店経営を思い切ってはじめたこと、店舗探しで出会ったジェイムズ、彼とうまくいきそうな時発覚した友人サイのHIVポジティブの検査結果etc.etc。。。ちょっとテンコ盛りな内容ではあったけど、テンコ盛な分先へ先へと読みすすめる力はある本でした。
しかし、独身女にゲイの男友達っていう設定はステレオ・タイプ化しすぎたね。
[PR]
by sonicDM | 2005-02-24 23:40 | Book

密愛 Deep Loves / Ardor

23 Feb 2005 (Film-rental 2005-015)

密愛 スペシャル・エディション
/ ハピネット・ピクチャーズ
スコア選択:

夫の浮気が原因で廃人同然の日々を送るミフン。そんな彼女に『愛してる』を先に言った方が負けという愛人ゲームをしないか?と青年医師インギュがもちかける。。。って話
なんだかひたすら男も女もたそがれてばかりいて人間ドラマが薄っぺら。
最後まで観た自分を誉めてあげたい。

★なし
[PR]
by sonicDM | 2005-02-23 23:23 | Film-rental

CUT 3月号

21 Feb 2005
a0015955_016122.jpg

ものすご~く久しぶりにCUT買いました。
だって、この雑誌持ち歩いて読むには不便な大きさ、いざ棄てようと思うと写真がいいから棄てずらくなる。。。っていうんで買わないようにしてたのだ。
が、3月号はベーダー卿のフォースに負けた。
それにしてもアナキン、顔小さいな~
[PR]
by sonicDM | 2005-02-22 00:22 | Film

レオポルド・ブルームへの手紙 LEO

21 Feb 2005 ( Roadshow 2005-10 )
a0015955_010446.jpg

ジョセフ・ファインズ演じる収監中のスティーヴンが自分の生い立ちに似た少年(レオポルド・ブルーム)から手紙をもらい、彼が道をはずさないように物語を書き送る。。。っていう話なんだが、どうやら、レオポルド=スティーヴンっていうことのようだった。
報われなかった自分の少年時代を物語ることで暗い過去を断ち切る。。ってなことなんだと思う。ちょっとよくわからなかった。
母親役はエリザベス・シュー、そしてその妹役がメアリー・スチュアート・マスターソンだった!!!懐かしい~
脇役でデニス・ホッパー、サム・シェパードが出ていてなにげに豪華キャスティング
しかし、どうにここうにも話が暗くてね。。。

評価★
[PR]
by sonicDM | 2005-02-22 00:09 | Film

ル・ディヴォース ~パリに恋して~ Le Divorce

20 Feb 2005 (Film-rental 2005-014)

ル・ディヴォース / パリに恋して
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択: ★

ナオミ・ワッツ演じるフランス人と結婚しているアメリカ人女性ロクサーヌが、旦那の浮気で離婚話が持ち上がるところから話はスタート
タイトル通り『離婚』がメインの話なんだけど、ケイト・ハドソン演じる妹イザベルのパリでの恋の話やら、財産の一部の絵が予想外に高価な絵で、それを巡ってのすったもんだなど。。
話の中心があっちにこっちに動いてまとまりがない。
アメリカ人とフランス人の違いはおもしろおかしく描けていたけどね。
監督はジェイムス・アイヴォリー。。いい映画を撮っていた時もあったのに。。。
[PR]
by sonicDM | 2005-02-20 22:26 | Film-rental

iPod shuffleのCMソング

20 Feb 2005

現在TV放映中iPod shuffle CMに使われてる曲。。。絶対自分のコレクションにある。。でもバンド名がでない。。。とず~と悩んでいたんだけど、思い出しました!
スウェーデンのCaesarsのJerk it outって曲

サーティー・ナイン・ミニッツ オブ・ブリス(CCCD)
シーザーズ / 東芝EMI
スコア選択:

そうそう、彼らのライブみたさに(おととし)Sweden Rocks!っていうイベントにいったんだった。
又久しぶりに聴いてみようかな
[PR]
by sonicDM | 2005-02-20 02:42 | Music

ワンダーランド駅で Next Stop Wonderland

19 Feb 2005
ワンダーランド駅で
/ ジェネオン エンタテインメント
スコア選択: ★★★★★

ブラッド・アンダーソン監督作品を研究中。。ってことで『ワンダーランド駅で』
DVDレンタルはなかったので買っちゃいました。
ちょっと高かったけど、買って正解。やっぱり好きな映画だった。
『寂しいから誰でもいいから誰かといたい』っていう関係はゴメンっていう男女を描いた秀作
主役のホープ・デイヴィズがいい。倦怠感が漂っていて。
『世の中ロクな男がいない』っていう話はよくあるけど、男だって女ならだれでもいいってわけじゃない。。って点もしっかり描いているのがこの映画のよく出来てるとこだな。
BGMは全編ボサノヴァ

ボサノヴァといえば金曜日にランチで入った店でボサノヴァが流れていた。
なんだか聴いたことあるな~この曲。。。ってなんとクラッシュのロック・ザ・カスバだった。
倦怠感漂うロック・ザ・カスバもいけました。
[PR]
by sonicDM | 2005-02-19 14:30 | New Collection

マシニスト The Machinist / El Maqunista

18 Feb 2005 (Roadshow 2005-09)
a0015955_1041143.jpg
昨日の予告通り観てきました!『マシニスト』
CGではなく、実際30kg減量してのクリスチャン・ベールの演技がやはり話題なのか?混んでました。
いや~本当にすごかったよ。洗濯板の胸。
でも人間って骨格は痩せないんだね。腰骨は立派だった。
こんなガリガリ男と寝る女、ジェニファー・ジェーソン・リー、あんたもすごい!
場末の不幸な女を演じたらピカイチだ。
しかしいくつなんだ?調べたら43歳。これまたすごい!!

ガリガリ・クリスチャン・ベールが見ものなわけだけど、彼が痩せていく過程の映像はなく、その辺の期待をしていくとがっかりすると思う。
『なんで眠れないのか?』の謎解きが本題なわけだけけど、結論は別に衝撃的じゃないです。
ストーリーはいまいちだったけど、かなり好きです。この映画。
一コマ一コマのアングルがいいし絵になってる。
そして独特な色。
撮影がスペインだったのね。なんかこの独特な色はスペインならではって気がする。
DVDになったら買うな。

評価
★★★★
[PR]
by sonicDM | 2005-02-19 11:05 | Film