<   2005年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

The White Stripes / Blue Orchid - Single

30 May 2005
a0015955_22232231.jpg

6/1発売のアルバム(日本盤)の特典がBlue Orchidのジム・ジャームッシュ版とミシェル・ゴンドリー版という予定だったんで『絶対日本盤買うぞ!』モードだったんだけど、予定変更になっちゃったので格安の輸入盤を待つことにした。
その前にシングルCD1&2を購入

CD1

1. Blue Orchid
2. Though hear you calling. I will not answer

CD2

1. Blue Orchid
2. Who's a big baby?
3. You've got hear in your pocket (live)

CD1 2曲目とCD2、2曲目が日本盤の特典に入る曲。
う~ん、これはどっちもやっぱりおまけっぽい曲だな~。
しかしBlue Orchidはかっこえ~よ!

今回の映像はマリリン・マンソン、クリスティーナ・アギレラのVを撮ったフローリア・シギスモンディだそうな。興味のある方はOfficial SiteV2 recordでどうぞ!
[PR]
by sonicDM | 2005-05-30 22:46 | New Collection

靴に恋して Piedras

29 May 2005 (Film-rental 2005-037)

靴に恋して
/ エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
スコア選択: ★



スニーカーをはく女、小さな靴をはく女、偏平足の女、盗んだ靴をはく女、スリッパをはく女。。。
何の接点もないように思える5人の女がストーリーが進むにつれ接点が見えてくるという展開
ちょっとまったりしすぎで正直飽きた。
若い男優達がハンサムなのは楽しかったけど、みんな女子には興味のない役なのだった。

靴に恋してOfficial Site
[PR]
by sonicDM | 2005-05-29 22:58 | Film-rental

日本ダービー

29 May 2005

ディープインパクトの相手には

 1.ブレーヴハート
11.ペールギュント
15.シックッセンス
18.ダンスインザモア

の4頭を選択。

2度あることは3度ある

ってことで
 1.ブレーヴハート
 5.ディープインパクト
15.シックスセンス

の映画タイトル3連複、5-1-15、5-15-1の3連単でいきます。
[PR]
by sonicDM | 2005-05-29 15:00 | Horse Racing

Dr.Tと女たち Dr.T&Women

28 May 2005
Dr.Tと女たち ~スペシャル・エディション~
/ ハピネット・ピクチャーズ
スコア選択: ★



<ネタバレ>
NHK BSで放映していたので、なんとなく観てしまった。
リチャード・ギア演じる婦人科医は仕事場はもちろん、子供も娘二人と、毎日女性に囲まれた生活をしている。
最愛の妻は恵まれすぎた生活と充分すぎる夫の愛が原因で精神を病み入院。それがショック?で男っぽい性格のヘレン・ハント演じる女性と浮気。でも最後には『ベタベタしないで』と拒絶され、娘(ケイト・ハドソン)は結婚式で夫になるはずの男を捨て、レズビアンのお相手(リブ・タイラー)と逃走。。。。女性に対し誠実で紳士であることをモットーに生活をしていた彼だが、もう女性はうんざり!っていう話なんだが、キャストが豪華なだけでつまらない映画
舞台がテキサス、女優がほとんど金髪。。。に何か意味があるんでしょうが???でした。
俳優にとってはロバート・アルドマン監督作に出演できるのって光栄なことらしく、豪華な顔ぶれの群像劇が何作かあるけど、私はあんまりおもしろいと思ったことないんだよね~
[PR]
by sonicDM | 2005-05-29 08:51 | TV

キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven

27 May 2005 (Roadshow 2005-40)
a0015955_1136889.jpg

『エイリアン』『ブレードランナー』『グラディエーター』。。大好きな映画を撮ってくれるかと思えば『ブラックホーク・ダウン』『GIジェーン』のように???な映画も撮る監督リドリー・スコット。
なんかはずれくさいぞ。。と思いながらも観にいってしまった『キングダム・オブ・ヘブン』
やっぱりはずれだった!!
大金かけた撮影のようだったけど、大金かけて描くようなヒーローじゃないんだよね、バリアン。
鉄仮面をしていて誰が演じてるのか???だったエルサレム王、エドワード・ノートンだったのね。。。ってのに感心しただけの映画でした。

評価

[PR]
by sonicDM | 2005-05-28 11:47 | Film

The Motorcycle Diaries / Collector's Edition

26 May 2005
a0015955_10384216.jpg

『モーターサイクル・ダイアリーズ』撮影ドキュメンタリー『Traveling with CHE★GUEVARA』付のコレクターズ・エディションDVDを購入
ドキュメンタリーはゲバラと旅をした親友アルベルト(現在は80歳すぎ)が撮影に同行した様子を中心に撮影したもの。
本編が気に入った人は観て損のないドキュメンタリー

劇場鑑賞時過去ログ
[PR]
by sonicDM | 2005-05-28 11:07 | New Collection

ザ・インタープリター The Interpreter

25 May 2005 (Roadshow 2005-39)
a0015955_2320532.jpg

『誘う女』ニコールがただの通訳ってことはありえないわけで、まんまとだまされちゃうショーン・ペンがじれったい映画。(はまり役だけど)
最後にニコールが言ったセリフって本当はどういう意味だったんだろ?
ショーン・ペンは『お悔やみ』ととっていたけどあれは『さよなら』だと思う。
まだ何もはじまってないのにさ、WEって単語を使っちゃダメでしょ。
一人たくましく生きてきた女には興醒めの一言。
妻が死んで23日(確か23日だったと思う)っていう返答にも無言の『10代前半に家族を失った私の悲しみと一緒にしないで』っていうのが伺えたね。
背中を丸めて話しかけるショーン・ペンと背筋を正して立ち去るニコール。
絵になってるラストでした。

評価
★★
[PR]
by sonicDM | 2005-05-25 23:42 | Film

Nine Inch Nails / With Teeth - Dual Disc

24 May 2005

a0015955_234645100.jpgどうせ買うならCD&DVDが一枚になってるとかいうDual Discがほしいな~ってことで発売を待ちました。
これからはこういうのが主流になっていくのかな?
音はね~、まだ一度通して聴いただけなんだけど『ふ~ん、今、こういうの流行ってんだ。。。』って感じです。
『ナイン・インチ・ネイルズ』より『ナイン・ブラック・アルプス』の方がはるかに気になるな、やっぱり
[PR]
by sonicDM | 2005-05-24 23:57 | New Collection

スタスキー&ハッチ Starsky & Hutch

23 May 2005 (film-rental 2005-036)

スタスキー & ハッチ 特別版
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
スコア選択: ★★★

自分でも意外に思うんだが、TV版『スタ・ハチ』はみたことないのであった。
しかしベン&オーエンが主演じゃ観ないわけにはいかん!ってわけでかりたんだけど、かなり笑わせてもらったよ。
ディスコのシーン、ウイル・フェレルとの刑務所での面会シーン、スヌーピーのアフロ姿などね!
&&Do it!意味もなく笑ってしまった!!Dude!
ボーナス・トラックの『撮影秘話』がこれまた笑えた。
突然の雨でびしょぬれになり『ついてないぜ!』と思ったけど、『スタ・ハチ』にて相殺。
[PR]
by sonicDM | 2005-05-24 00:16 | Film-rental

クローサー Closer

22 May 2005 (Roadshow 2005-038)
a0015955_21335964.jpg

アンナ(ジュリア・ロバーツ)米国人フォトグラファー
ダン(ジュード・ロウ)英国人小説家
アリス(ナタリー・ポートマン)米国人ストリッパー
ラリー(クライブ・オーエン)英国人医師

の4人の想いが交錯する恋愛ドラマ。。。なんだけど、野郎二人の気持ちが本丸なのに対し、女子二人、特にアンナの感情はいまひとつ読めない展開だった。
この映画、キャスティング豪華だし恋愛ドラマってことでデート・ムービーに選ぶ人多いと思うけど、男性は要注意な映画だよ。
映画のあと、当然映画の中の野郎二人の話になると思うんだけど、どんなコメント残すかによってはかなり墓穴をほる可能性高いと思う。

ナタリー・ポートマンはストリッパーの役だけど、もちろん脱ぎません。
やたらセリフには『寝た』って言葉が出るわりに寝たところの映像もほとんどなしです。
元々舞台劇の映像化だそうで。。。映画にしても舞台劇くささは消せない出来でした。

評価
★★
[PR]
by sonicDM | 2005-05-22 22:17 | Film