<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

白バラの祈り ゾフィー・ショル、最後の日々

31 Jan 2006
Sophie Scholl - Die Letzten Tage
a0015955_21143343.jpg
ヒトラー政権下、ヒトラー打倒を呼びかけた『白バラ』の紅一点、ゾフィー・ショルが処刑されるまでを描いた映画。
毎度この手の実在の人物を元にした映画は『へえ~すごい人がいたんだ~』で終わってしまう人なのだった。
で、いまひとつうまくこの映画の感想を書けないので、劇場でもらった公開が楽しみな近日公開作チラシを紹介。


ジム・ジャームッシュ監督のブロークン・フラワーズ。ビル・マーレイ演じる中年男性にある日突然息子の存在を告げる手紙が舞い込む。。。って話らしい。ちょっと『ライフ・アクアティック』とかぶる気もするが『心を打つおかしさ』っていう宣伝文句に期待が高まる。

ジョニー・デップのコスプレ物リバティーン
『この世の最も野蛮で、風変わりで、奇妙な男』で、共演にジョン・マルコビッチって、くわれちゃってないのかちと心配ですが、チラシの出来、素敵です!
[PR]
by sonicDM | 2006-01-31 21:12 | Film

フライトプラン Flightplan

28 Jan 2006
a0015955_1753876.jpg

それなりに面白い映画だとは思うが。。。サスペンスとしては詳細が雑。
誰もピーター・サースガード演じるカーソンの身元確認をしていないのがおかしいし、要求通り会社が送金しちゃったとしたら、当然振込み口座から犯人の目星ついちゃうでしょ?
動機もなんだか弱いよね。
悪役の多いショーン・ビーン、実は黒幕?と思ったけど、頭の切れない機長だった。。。がっかり。
一般乗客が目にすることのない機内の裏側はたしか『エア・フォース・ワン』で披露済だし新しさもなし。
主演、ジョディー・フォスター!のわりには内容がちゃちなサスペンス。

評価
★★
[PR]
by sonicDM | 2006-01-28 17:03 | Film

プライドと偏見 Pride & Prejudice

17 Jan 2006

a0015955_2028649.jpgジェーン・オースティン原作のPride & Prejudiceの映像化。
最近では『ブリジット・ジョーンズの日記』にこの本が登場して話題になった。

英国人で旬の女優といったらキーラ・ナイトレイなんだろうが、あの痩せた胸にデコルテ丸出し状態のドレスはなんだかな~だった。
ダーシーを演じた男優もなんだかパッとしない人でねえ、この手の映画は女性客が圧倒的に多いんだから見栄えのする男優そろえてもらわんと。。。

う~ん、個人的にはあそこまで家族をぼろくそに言われた相手を好きになるかな????
って疑問が残った映画だった。
活字で読んだら奥の深い作品なのかもだが『持参金のない娘は嫁にいけない時代の話』はやっぱり古いと思った。

評価

[PR]
by sonicDM | 2006-01-17 20:05 | Film